ぼくのオタク人生(あかりちゃんのお出かけ)

鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

ぐんまワンデーパスでお散歩 その02 上信電鉄初乗車&富岡製糸場見学02 2014.8.7

 

富岡製糸場の中に入ってみました。大学生は250円で見学することができます。ちなみに大人は500円。
 
繰糸場の内部の様子です。繭から生糸を取り出す作業が行われていた場所です。
 
 
酷い写真ですが、お雇い外国人のブリュナが家族とともに生活していた家です。かなりいいところに住まわせてもらったんですね。
 
 
製糸場の裏手には川が流れていました。
 
 
女工館。日本人の工女に技術を伝授するフランス人講師が住んでいた場所です。
 
 
門を入ってすぐのところに見える赤レンガの建物。1階は事務所・作業所としれ、2階は倉庫として利用されていました。
 
 
何やら工事中の建物が。乾燥場だそうです。
 
 
 
 
富岡製糸場を見学し終えた後は、再び上信電鉄に乗車します。雨が降ってきたので、駆け足で上州富岡駅へ。未乗区間を残さないため、いったん下仁田駅まで行きます。フリー乗車券だからできる芸当ですね。
 
 
やってきたのは7000形電車。上信電鉄としては約31年ぶりの自社オリジナル車両です。新潟トランシス製の「電車」であるという点も注目です。
 
 
こういう改札口は味があっていいですね。無人駅なので、人がいないのが残念です。
 
 
下仁田駅に到着しました。富岡にいる時より雨が強くなっていました……orz。広々とした構内ですね。
 
 
250形電車。7000形の一代前の上信オリジナル車両。
 
 
左の車両はおそらく7000形の導入に伴い引退した車両かと思われます。
 
つづく
前回
初回
01    02    03

投稿日時:2014-10-20 19:23:29