読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりちゃんのお出かけ(あかりちゃんの研究室)

あかりちゃんです。鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

房総横断紀行 後編 いすみ鉄道 2014.9.15

日帰り旅行 房総横断紀行
上総中野からはいすみ鉄道に乗車します。もちろんキハ28+キハ52の急行列車をチョイス。ちなみにこの列車は途中の大多喜駅までは普通列車として運行されます。
 
 
側面も多少いてれ撮影。
 
 
キハ52側からも撮影。もともとツートンカラーで運行されていたキハ52ですが、経費削減のため?タラコ一色に塗り替えられました。
 
 
急行のサボが誇らしげ。
 
 
JR時代の様子を色濃く残すキハ52の車内。こちらは終点まで自由席車になっています。
 
 
大糸線の運賃表も残っていました。
 
 
キハ28は指定席車として運用されています。テーブルが設置されていて、JR時代とは少々雰囲気が異なります。
 
 
国鉄路線図も掲示されていました。
 
 
大多喜駅で小休止。
 
 
大多喜駅いすみ鉄道の運行の拠点で、車庫が隣接されています。キハ52といすみ200'型の並びをゲット。
 
 
国吉駅では列車交換のため再び小休止。
 
 
国吉駅には、久留里線で使用されていたキハ30が保存されています。
 
 
交換相手の列車がやってきました。いすみ350形の前面はキハ52形をモチーフにしています。なかなか面白い新車ですね。
 
 
キハ350形とキハ28形の並び。
 
 
国吉駅の駅舎。これといった特徴はありません。
 
 
保存車両もバッチリ撮影。
 
 
自販機群とキハ28のツーショット。どうせなら昭和の自販機を置いておいてくれればいいなぁと……。
 
 
大原駅に到着。ここで国鉄キハとはお別れです。
 
 
大原駅はいすみ鉄道とJRで入口が分かれています。もとはどちらもJRだったのですが……。
 
 
いすみ300形は典型的な新潟トランシスのNDCのスタイルをしています。
 
 
JR大原駅のホーム。
 
 
千葉行きの各駅停車。ボックスはすべて埋まっていたので、ロングシートのほうに座ります。途中茂原では特急に抜かれてしまいました。貧乏学生は我慢我慢(泣)。
 
 
蘇我からは京葉線で帰りました。
 
 
~おしまい~
投稿日時:2014-12-26 17:41:31