読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりちゃんのお出かけ(あかりちゃんの研究室)

あかりちゃんです。鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

関西を堪能する その01 宇治観光 平等院,宇治神社など 2014.9.9

旅行 関西へ行く
関西近郊の鉄道を楽しむ旅。
 
それでは1日目から。
新幹線で京都に行くために東京駅へ。
 
新幹線は速いもので、2時間くらいで京都に到着。
 
こっちに乗りたいのはやまやまですが、
 
 
こっちの方が宇治に先着するので我慢です。
 
 
宇治の駅舎。有名観光地だから何か装飾があるのかと思いましたが、そんなことはありません。ごく普通の駅舎でした。
 
 
平等院まで歩いていきます。想定していたより駅から近くてよかったです。
 
 
入り口。
 
 
鳳凰堂の内部に入るためには追加で300円必要です。
 
 
10円玉の裏としても有名な平等院の鳳凰堂は逆光でイマイチな写真しか撮影できませんでした。今度は別の時間帯に来たい(期待と掛詞です^ ^)。
 
 
別の角度から撮影。
 
 
近代的な装いの平等院ミュージアム鳳翔館。内部は撮影禁止。数々の国宝などが展示されている博物館です。
 
 
二体の鳳凰。現行の一万円札にも描かれています。
 
 
鳳凰堂の裏側を撮影。こちら側は順光なんですね。
 
 
平等院を一通り見学した後は、こちらで冷たい宇治抹茶のかき氷をいただきました。
 
 
写真が下手すぎて美味しさが全然伝わらなさそうな画像ですが……。とてもサラサラした氷とほろ苦い抹茶でお上品な味でした。
 
 
紫式部の像が建てられていました。宇治十帖つながりでしょうか。
 
 
宇治川にかかる宇治橋。なんの変哲もない橋に見えますが、日本三古橋の一つに数えられているのだとか。ちなみにもう2つは滋賀県瀬田の唐橋京都府の山崎橋。このうち山崎橋は現存していないようです。瀬田の唐橋は是非訪れてみたいですね。
 
 
意外と川幅が広い宇治川。この川は琵琶湖を水源とするもので、滋賀県内では瀬田川京都府内では宇治川大阪府内では淀川とそれぞれ呼ばれています。
 
 
宇治川のほとりの道を歩いていきます。
 
 
こういう場合は逆光気味でも絵になるのでいいですね。
 
 
宇治神社に到着です。どうやら本殿の写真は撮っていない模様……。
 
 
こちらは宇治神社と対をなす、宇治上神社。工事中だったので軽く済ませます。
 
 
さらに歩いていくと源氏物語ミュージアムなるものがありますが、時間がないので中の見学はパス。綺麗な外観だけ拝んでおきます。
 
 
だいぶ日が傾いてまいりました。
 
 
再び宇治橋を渡って駅へ行きます。
 
 
宇治の観光が終わったら本日2度目の京都駅です。
 
 
サンダーバード号がやってきました。北陸新幹線が開通する前にしっかり記録、と思って撮影しましたが翌々考えてみたら、新幹線ができてもサンダーバードは京都にやってくるという……。
 
 
改札を出たときに0番のりばを見てみたら、混色の113系が入線していました。
 
 
この後はお好み焼き屋さんで食事をした後、ホテルに行きました。
 
 


 

つづく
01    02    03    04    05    06
投稿日時:2014-11-21 9:07:27