読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのオタク人生(あかりちゃんのお出かけ)

鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

関西を堪能する その05 阪急神戸線&神戸電鉄 2014.9.11

京阪のお次は阪急です。阪急梅田駅からは京都・宝塚・神戸の3線が出ていますが、私が乗車するのは神戸線です。同じ阪急でも京都線の特急は基本転換クロスシート車が運用されていますが、神戸線の方はロングシートばかり。神戸線って冷遇されてるの?
 
 
夙川駅で支線にお乗り換え。
 
 
阪急甲陽線。6000系のワンマン車が行ったり来たりしています。
 
 
夙川→苦楽園口→甲陽園の二区間しかないので、あっさり終点に着きました。
 
 
ここからしばらく歩きます。
 
 
宅地を造成中。いかにもお金持ちが好みそうな高台ですね。
 
 
比較的大きな道に出ました。結構車が来るので歩きづらい……。
 
 
橋を渡ります。住宅地と山が入り混じっています。関東人の感覚からするとビックリですが、関西の人的には別に珍しくないようです。
 
 
ここに来たかったんですね。涼宮ハルヒの憂鬱で登場した高校のモデルになった県立西宮北高校。駅からは距離がありますし、断続的な上り坂でかなり体力が削られますが、多くの生徒は甲陽園駅から徒歩で通ってくるそうです。よく頑張りますね。
 
 
もと来た道を戻ります。帰りは行きとは別の編成でした。
 
 
なぜか夙川でいったん改札を出場しました。西宮北口と間違えただけ
 
 
阪急で高速神戸に行き、そこから一区間だけ阪神の車両に乗車。
 
 
新開地駅からはこんな電車に乗ります。関西系のIC以外使えないトラップ。
 
 
神戸電鉄1300系。
 
 
先発はこちらなのでこっちに乗ります。最新鋭の6000系。
 
 
全国登山鉄道‰会の一員である神戸電鉄。正直侮っていましたが、思った以上に山深いところを走っていて、坂も多かったです。
 
 
有馬線粟生線が分岐する鈴蘭台駅。
 
 
3000系。
 
 
神鉄に準急なんて設定されていたんですね。新開地に向かって走っていきました。
 
 
1300系。
 
 
2000系。
 
鈴蘭台での撮影は以上です。
 
 

つづく
前回
初回
01    02    03    04    05    06
投稿日時:2014-11-21 9:07:38