読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのオタク人生(あかりちゃんのお出かけ)

鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

西日本旅行九州編 その07 415系国鉄色&本州に戻る 2010.8.8-9

諫早からは長崎本線鳥栖を目指します。長崎本線の長崎・佐賀の県境を超える普通列車の数が少ないため、行程を組むのに難儀しました。そういえば、行きの時も肥前山口駅で「青春18きっぷで長崎方面へお越しのお客様は大村線回りをご利用ください」というような放送が流れてたっけ。
 
817系から諫早湾を望む。
 
 
鳥栖駅にて。佐賀、長崎方面は転換クロスシート車なのに対して、熊本方面の列車はオールロングシートです。アコモデーションに差がありすぎ。もっとも、熊本方面に行かない私には関係ない話ですが。
 
 
この日も、先日と同じく新宮中央駅で肥前山口早岐行きの415系を狙います。
 
883系。唯一の練習電です。次は本番。果たして415系鋼製車は来てくれるのでしょうか……。
 
 
結局……、
 
221MはFm520編成(元勝田)+Fm5編成(赤電)というとても嬉しい組み合わせで私の前に現れました!
 
 
これだけでも九州に来た甲斐がありました。撮影できてよかった♡
 
 
前日の経験を活かして反対側に移動。415系Fj編成の8連をゲット。
 
 
415系1500番台。
 
 
先日も撮影した肥前山口行き。
 
 
同じく。
 
 
この日はこれでおしまい。明日は九州から離れます。
 
 

 
いよいよ九州最終日。3日もいると、離れるのが寂しくなります。
 
 
この日はいよいよ九州から離れます。
 
まずは博多8:26発の普通列車門司港行きに乗車。なぜわざわざ普通列車に乗車するのか。
それはこの列車に充当される車両が415系だから。
 
キハ31+キハ47の列車を見かけました。
 
 
博多から2時間くらいの乗車で門司駅に到着。
1分乗換で下関行きに乗り換えます。
車両はもちろん415系です。
 
薄緑色の化粧板が残る、比較的原型を留めた車内。たった10分の乗車時間なのにボックスシートです。2時間乗っていた415系ロングシートだったのに。
 
 
本州に戻ってきました。ここからは末期色の117系に乗車します。
 
 
新山口行きです。昔は415系新山口(小郡)まで運用があったそうです。415系1500番台が山口県を走る姿を見てみたかった。
 
 
博多駅で購入した駅弁。今回の旅初めての駅弁になります。
 
 
食べかけの画像です(汗)。美味しくいただきました。
 
 


西日本旅行九州編 その8 広島駅で国鉄型車両を撮影 2010.8.8-9 - 夕暮れの海岸線

つづく
前回
初回
01    02    03    04    05    06    07    08
※この記事はyahooブログに投稿したものを一部再編集したうえで掲載しています。
投稿日時:2014-11-5 21:50:19