読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのオタク人生(あかりちゃんのお出かけ)

鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

西武の独立線系統、多摩川線に残っていた旧101系とJR中央線201系

西武鉄道には、ほかの西武線と接続していない、いわゆる独立線が存在している。

route-map--whole-line
(出典: https://www.seiburailway.jp/railway/ )

路線図の下の中央付近にある「多摩川」がそれにあたる。
中央線の武蔵境駅から是政駅までを結ぶ、短い路線だ。
白糸台駅京王線武蔵野台駅が、是政駅南武線南多摩駅が、それぞれ徒歩圏内なので、トラブルの際は意外と役に立つ路線でもある。

西武の他の路線と繋がっていないことから、車両のやりくりには苦労しているように見受けられる。
そのため、多摩川線は西武線で一番古い電車が残る傾向がある。

特に、JR中央線高架化工事の時は、多摩川線とJR中央線を結ぶ線路が分断されていたため、車両の更新ができずにいた。

s-DSC_2630
西武旧101系。ほかの西武線ではすでに引退していた車両だが、車両の入れ替えができない多摩川線で最後の活躍を続けていた。

s-DSC_2642
現在はこのあたりに、西武とJRをつなぐ線路ができている。これが完成した瞬間に、旧101系は多摩線上から姿を消した。


なんで西武線を撮影してるのに、JRのホームにいるかって???
別に運賃をケチったわけではない!


s-DSC_2652
多摩川線を撮影していたのは、201系を撮りに来たついでだったのだ!!
この時期は中央線201系の最後の活躍の時期でもあった。
そのときたまたま多摩川線の旧101系にカメラを向けていたというわけである。

貴重な車両が走っていても、なかなか足が向かない。
さすが、影の薄い独立線系統という感じだ。