ぼくのオタク人生(あかりちゃんのお出かけ)

鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

JR東海の国鉄型車両117系、119系を撮影する 2010.9.5

JR東海で活躍する国鉄型車両を撮影しに三河の方まで行ってまいりました。
 
朝4時半に家を出てひたすら鈍行を乗り継いで浜松を目指します。
 
こんなロングシート車がはびこる静岡地区は青春18きっぷ利用者にとって一つの関門といえるでしょう。東京から名古屋方面に向かう場合、静岡区間最大の見どころともいえる富士山が序盤に登場してしまうのが退屈さに拍車をかけます。
 
 
浜松からは転換クロスシート車の運用が増えます。写真はロングシート313系ですが……。これには乗車しません。
 
 
今回の目的の一つ、117系です。中京圏の快速列車として大活躍した車両ですが、2010年段階では浜松~豊橋間や大垣~米原間での普通列車運用がメインでした。
 
 
 
浜松駅に入線する117系
 
 
首都圏では117系の兄弟車として185系が活躍しています。117系にしても185系にしても、どちらももの凄い爆音をまき散らしながら走行します。私は電車のモーター音を聞くのが好きなので特に問題を感じませんが、一般のお客さん的にはどうなんでしょうか。別の機会に走行音も載せておこうと思います。
 
 
117系を撮影した後は豊橋駅に移動。
 
119系が待っている飯田線ホームへ。こちらは5300番台。単行運転ができるのと、313系をも上回る起動加速度が特徴です。
 
 
……。あれれ。
 
 
出会えたらいいなぁ~くらいの軽い気持ちで、運用等は全く把握していなかったのですが、たまたまやってきてくれました。運が良すぎる^ ^
119系のリバイバルカラー編成です。飯田線全線で運転される可能性があるため、出会うのはなかなか大変。本長篠行きの区間列車だったので折り返しも撮影できそうです。
 
運よく私の目の前に姿を現した119系E4編成に乗車してしばらく飯田線を下ります。
 
この時が私にとって飯田線初乗車でしたが、駅に着くたびに車掌さんが切符を回収しに走り回るのがとても衝撃的でした。
 
 
編成全体を撮影してみました。
 
 
こっちの方が光線状態がいいですね。
 
 
私が下車したのは東上駅という場所。東上~野田城間には有名な撮影地が点在しているということなので、こちらで下車しました。
 
 
駅舎とE4編成を絡めて撮影。傾いちゃったかな?
 
 
地図と格闘しながら撮影地に向かいますが、残念ながら道に迷ってしまい、撮影地にはたどり着けず……(泣)。
 
 
結局、適当に見つけた場所で撮影することに。
 
 
陸橋の上からこんな感じで撮影できます。3両編成でやってまいりました。
 
 
後追い。こちらは2両編成。この区間は30~1時間に一本の割合で電車がやってきます。飯田線の中では多い方かと。
 
 
E4編成が折り返してきました。
 
 
予定していた撮影地では撮影できませんでしたが、これはこれでよかったんではないかと思います。
 
これにて飯田線撮影は終了。
 
 
豊橋から乗車した掛川行は、EXILEかなんかのコンサートがあったため電車は激混み。掛川までしか行かないのでは仕方ないので、浜松で下車。せっかく311系だったのに……。
 
この後は、行きと同じ道をひたすら電車を乗り継ぎながら、家に帰ったのでした。
 
 
~おしまい~
※この記事はyahooブログに投稿したものを一部再編集したうえで掲載しています。
投稿日時:2014-10-25 12:49:33