読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりちゃんのお出かけ(あかりちゃんの研究室)

あかりちゃんです。鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

和歌山・徳島・倉敷周遊旅行 その03 紀勢本線の支線と南海和歌山市駅を訪問する 2014.3.9

旅行 和歌山・徳島・倉敷周遊旅行
時間つぶしと乗りつぶしを兼ねて紀勢本線の支線で和歌山市駅まで行きます。
 
和歌山市行きは8番線から発車。日中は1時間に1本の運行です。純粋に和歌山市駅に行くだけなら、バスのほうが便利かも。
 
 
発車を待っていたら和歌山線のほうに↑こんな105系がやってきました。元常磐緩行線103系を改造した車両です。元常磐線といっても、この形式が引退してからはかなりの時間が経っているのでピンと来る方は少ないかも……。
 
 
5分くらいの乗車で、和歌山市駅に着きます。南海との接続駅で、駅の管理も南海が行っています。そのためあまりJRの駅という感じはしません。
 
 
せっかく南海電鉄の駅に来たので、南海の車両を撮影することに。加太は「かぶと」って読むと思っていたら、「かだ」だったようです。関西私鉄はまだまだ知らないことがたくさんあります。
 
 
パタパタ。全国的に減少傾向にありますが、南海に限らず関西私鉄ではまだまだ頑張っています。
 
 
サザン。普通車と座席指定車を連結している面白い列車です。
 
 
「2扉車」が印象的な2000系。
 
 
和歌山港行き。フェリーの時間に合わせてダイヤが組まれています。
 
 
またまたサザン。
 
以上で南海の撮影はオシマイ。
 
再びJR和歌山駅に戻ります。
 
 
和歌山~御坊間で運用中の117系105系の並び。
 
 
おもちゃ電車。水戸岡氏のデザイン。
 
 
ここまで撮影したら、ホテルに向かいます。
 
ビジネスホテルの割には綺麗なお部屋でした。
 
 
泊まった部屋が11階だったので、和歌山市内を一望することが出来ました。う~ん……。ビルばっかり。海とか見えたらもっとテンション上がるんだろうなぁ……。
 
 
無事チェックインしたところで、本日の晩飯探し。
 
私が宿泊したホテルは、
 
発展から取り残された残念な側に位置していたので、
 
 
駅構内を通り抜けて、
 
 
発展している西口側に行きました。商業施設を併設しているほか、隣には近鉄百貨店もあります。
 
 
駅周辺に美味くて安い飯屋はないかと探していましたが……
 
駅近くの商店街は、絵に描いたようなシャッター商店街でした。心が痛む光景です。
 
 
辺りを歩いても、ココイチとか王将とかしか見当たらなかったので、先述の近鉄百貨店のデパ地下に頼ることにしました。結局この日の晩飯は古市庵のお寿司。東京でも食えるよね(爆)
 
飯を食った後は夜の撮影タイム。
 
朝夕限定の8連。
 
 
貴重な快速紀伊田辺行き。
 
 
南海カラーの車両もいらっしゃいました。たま電車はお休みだった模様です。
 
 
105系単色と117系の並び。
 
 
こんな感じで撮影したけど、お目当ての車両は22時台までやってこないみたいなので早々と切り上げてホテルに戻り、くつろぐことにしました。明日の朝は早いですし。
 
 

つづく
前回
初回
01    02    03    04    05    06    07    08    09    10    11    12    13
投稿日時:2014-10-23 20:40:33