読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりちゃんのお出かけ(あかりちゃんの研究室)

あかりちゃんです。鉄道の話多め、文章はだんだん雑に。

山口・北九州鉄道旅行 その05 唐津城見学&筑肥線乗りつぶし 2015.1.4

翌朝。私が宿泊したホテルからは唐津城が見えました。これは行くしかあるまい。
 
 
こじんまりとしたホテルでした。「城内ホテル」の名に恥じない立地。
 
 
ノーコメントで……。
 
 
唐津城の入り口です。体力がないので、これくらいの石段を登るだけでも疲れてしまいます(汗)。
 
 
門をくぐります。
 
 
唐津城天守閣。模擬天守閣ですが、迫力満点です。平成27年現在唐津城では石垣の修復工事を行っているため、周囲がごちゃごちゃしているのが残念でした。この工事はあと4年ほど続くそうです。
 
 
唐津城がある鶴舞公園からは唐津市を一望できます。唐津駅から21分ほど歩いたところに立地しているのに、103系の爆音がこんなところまで聞こえてくるというね。
 
 
唐津城の駐車場へ続く地下道。なんでこれを撮影したんでしょうね???
 
 
駐車場には櫓が立っていました。
 
 
JR唐津駅に到着。休日の朝だからか人影はまばらです。
 
 
なぜか撮影した一枚。きっと唐津駅の中の様子を伝えたかったのでしょう。
そういえば、唐津は思った以上に居酒屋が多かったですね。高架下だけで数件。夜に酒を飲んだであろう若者集団も多数見かけました。意外といえば意外。
 
 
何故だか103系に恵まれない私。103系充当列車まで時間が有ったので、303系に乗って虹の松原という駅まで行きました。この移動の際に乗った303系、昨日西唐津唐津で乗った編成と全く同じ!
 
 
もっとこう、海と絡めて松が見れるところだと思っていましたが予想外。そもそもあまり時間がないので海の方まではいけませんでした。
 
 
簡素な駅舎です。
 
 
電車を待っていたら、ブサ可愛い猫ちゃんがやってきました。物欲しそうな顔をしていますね^ ^。
連れて帰りたくなっちゃったけど我慢我慢。
 
 
虹の松原から唐津まで、念願の103系1500番台に乗車。数的には筑肥線最大勢力なはずですが、私が乗るときに限って303系や地下鉄1000系に当たってしまい、筑肥線103系は初乗車です。
 
 
少し窮屈ではありますが、トイレも設置されています。
 
 
この編成は3両なんで、もうしばらく活躍してくれるでしょう。
 
 
佐賀行きのキハ47が入線してきました。
 
 
103系の入線時は曇ってしまいました。駄目じゃないか!この快速列車に乗って福岡市内を目指します。空港に直通する利便性からか、それなりの利用者がいました。
 
 
地下鉄を走る103系が楽しめるのも福岡の魅力の一つ。305系が導入されたら、103系の地下鉄への入線機会も大幅に減ってしまいそうなので、トンネル内の爆音を楽しむなら今のうち。
 
 
中洲川端駅空港線から箱崎線に乗り換えて貝塚駅へ。鉄道ファンの方なら大体この後の予想はついてしまうのではないでしょうか。
 
 

つづく
前回
初回
01    02    03    04    05    06    07    08
投稿日時:2015-1-21 21:54:20